ブログ

実は危険?AdSense審査状況確認フォームは公式じゃない疑惑あり

AdSense審査状況確認フォームは危険なのか

ブログで稼ぎたい!!」と思っている人の多くが最初に通る道といえば、「Google AdSense(アドセンス)の審査」だと思います。

AdSense(アドセンス)の審査は、早ければ1,2日で通りますが、遅いと2週間~1ヶ月ほど待たされることがあります。

アドセンスからの連絡がこないことに不安になってしまい、ついつい

「AdSense 審査 連絡 いつ」
「アドセンス 連絡こない」

のようなキーワードで検索をしていないでしょうか?

そして上記の検索結果をいろいろ見ていくと、「AdSense審査状況確認フォーム」というものがあることに気付き、

「このフォームに入力すれば審査が早く終わるかもしれませんよ」

と書かれた記事に出会う人が多いと思います。

ただ、この「AdSense審査状況確認フォーム」本当にGoogleが公式に用意しているものなのでしょうか?

個人的には「AdSense審査状況確認フォーム」は、Google公式ではなく、誰かが勝手に作ったフォームなのではないか?と考えています。

AdSense審査状況確認フォームは個人でも作成可能


なぜ「AdSense審査状況確認フォームがGoogle公式のものではないと思ったのか?」ですが、それはフォームが個人でも作れてしまうからです。

実際に見てもらったほうが早いので、僕が試しに作った「ニセ・AdSense審査状況確認フォーム」と、ほかのブログ記事で紹介されている「本物?のAdSense審査状況確認フォーム」を2つ用意しました。

僕が作ったフォームはどちらだと思いますか?

見分けがついたでしょうか?

正解は、『Aのフォーム』が僕の作ったものです。

騙された人、違いがわからなかった人も多いのではないでしょうか。

AdSense審査状況確認フォームが怪しい理由

さらに、AdSense審査状況確認フォームが怪しいと思った理由が3つあります。

Google公式サイトに載っていない


AdSense審査状況確認フォームですが、他の人のブログ経由でしかフォームにたどり着くことができず、Googleの公式サイトを探しても見つけることができませんでした。

もし見つけることができた人がいれば教えてください。この記事はすぐに消します。

AdSenseのヘルプページのなかにある、AdSense アカウントの完全有効化の所要時間の項目を見ても、

AdSense プログラム ポリシーに準拠していることが確認されれば、アカウントの他の設定が確定されます。通常、AdSense スペシャリストによる審査は 1 日未満で終了しますが、それより長い時間がかかることもあります。審査が完了次第、有効化の状況の詳細をメールでお知らせいたします。

としか記載されていません。

もしも『AdSense審査状況確認フォーム』がGoogle公式のものであるなら、ヘルプページにも書いておくべきではないでしょうか。

ロゴ画像が雑

一般的に認知されている『AdSense審査状況確認フォーム(上記のBのフォーム)』を僕が見て思ったのは、「画像がめっちゃ荒い…」です。

元々小さい画像を使用しているようなのですが、フォームに使用した際にむりやり拡大されてしまい、結果的にこのような雑な見た目になっています。

僕が作ったフォーム(A)のロゴ画像のほうがまだマシに見えます。

天下のGoogle様が、こんな素人が作ったような画像をはたして使うでしょうか。

本物だとしたら、AdSenseの担当者さんチェック甘すぎだと思います。

サイト運営者IDが必須項目じゃない

項目のなかに、サイト運営者ID(ca-pub-xxxxx)を入力する箇所があるのですが、なぜかここだけ必須ではありません。

アドセンスの審査確認フォームなのに、アドセンスのIDを入力しなくてもいいって、どういうことでしょうか。

その代わり?というか、なぜか「その他、コメント」は必須項目となっています。

いや、そこは必須じゃなくていいでしょ…」と心の中でツッコミました。

フォーム内でフッターの表記のみ違う箇所がある

まったく同じフォームを作れたと思いきや、1箇所だけ真似することができなかった部分がありました。

それは、フッターの表記です。

僕が作ったほう(A)には『不正行為の報告』というリンクがあるのですが、

出回っているほう(B)は『プライバシーポリシーと利用規約』というリンクになっています。

なぜこのような違いになってしまったのかはわかりませんが、「出回っているほうのフォームは昔に作られたものだから、フォーマットが違うのでは」と予想しています。

もしも本当に公式が出しているものだとしたら、もう少しわかりやすい違いを作るべきではないか、と思ってます。

実際これだけ似たフォームを素人が作れてしまうわけなので…。

まとめ:AdSense審査状況確認フォームは怪しい

AdSense審査状況確認フォーム、実は怪しいのではないか疑惑について説明をしてきました。

ほかの人のブログやTwitterなどを見ると、

AdSense審査状況確認フォームに問い合わせたら次の日に合格通知がきた!

という報告もあるようですが、個人的には「それって偶然なのでは…」と思ってます。

出回っているAdSense審査状況確認フォームがGoogle公式なのであれば、なにも問題はないです。

ただ、もしも悪意をもった誰かが作成したものである場合、個人情報(氏名・メールアドレス・運営サイト)が抜かれているわけなので、注意が必要かなと思い、今回記事を書きました。

信じる・信じないはお任せします。

もし今回取り上げたフォームが本物(公式)で、Googleから「調子こいてんじゃねぇよ」と怒られたら、この記事はしれっと削除します。

この記事を読んでいるあなたが、アドセンスに早く合格することを祈ってます!!

あと、くれぐれも僕が作ったフォームに入力して送信するのはやめてくださいませ

フォームは捨てアカで作ったものなので、メールが届いたかどうかはチェックしていません。とはいえ個人情報を送られても困るだけなので…。