結婚

MOTHERHOUSEの2ウェイバッグをプレゼントした後の妻からの評価と口コミ

妻への誕生日プレゼント

毎年のことながら誕生日プレゼントというのはすごく悩みますよね。

付き合いたての頃は、割とサプライズでプレゼントをあげたりすることが多かったのですが、慣れてくると自分の欲しいものを貰う方が嬉しいのでは?
と思うようになってきたので、最近では誕生日プレゼントは実際に一緒に見に行って、欲しいものを買ってあげる方式を採用しています。

予算は特に決めていませんが、食事とかも込みで5万円くらいが我が家の相場になっています。

今年妻が欲しかったのはバッグ

去年何を買ったかもう覚えていないのですが、今年は仕事で使うバッグを買い換えたいと言っていたので、せっかく誕生日だしちょっといいバッグを買ってあげたいなぁと思いまして、色々探してみました。

妻は仕事帰りに子供を保育園に迎えに行く必要があるので、両手が空いていた方が便利ということでリュックを使用しています。
ですので、イケてそうなリュックを探していたところ、ショルダーにもできてリュックとしての機能も合わせ持つ、いわゆる2ウェイバッグの存在を知りました。

確かにリュックは便利ですが、ショルダーの方がどちらかというと女性は好きそうなイメージ?があるので、これはいい!と思い2ウェイバッグを色々調べてみました。

そこで見つけたのがMOTHERHOUSE(マザーハウス)です。

妻は皮製品が非常に好きだったので、皮と2ウェイバッグというキーワードで探していたらたまたま見つけることが出来ました。
口コミを検索してみても高評価だったので、実物が見たくなったところ、近くのマルイに店舗が入っていたので早速見に行ってみました。

思ったより高い

実物を見たところ、サイズも見た目も色も機能性もとても良かったのですが、値段を見たら45,360円(税込)とまぁまぁ高い金額でした。

やはりイイものはそれなりの値段がするんですね。

値段は高かったですが妻がすごく気に入ってくれていたので、その場で即購入することにしました。

色も5色あり、迷いましたがバイオレットにすることに。

会計をしようとしたところ、エポスカードのポイントが46,000円分溜まっていることに気付きました。

これはラッキー!ポイントで全額支払える!と思ったのでポイントを使おうとしたのですが、なにやらその日は10%OFFキャンペーンをやっていたようで、ポイントを使うと10%OFFができなくなるとのこと。

マルイを利用する機会は割とあるので、ポイントは使わずに10%OFFキャンペーンを適用してもらうことにしました。

その結果、45,360円40,824円に!
5,000円近く得しました。

割引もされて、ポイントもさらに溜まってウハウハでした。

買って良かった

値段はまぁまぁしたものの、機能性も優れているし、見た目もシンプルでオシャレだし、皮のいい匂いもするし、妻も喜んでくれたしで、買って良かったです。
口コミ通りいい製品で、妻からも高評価でした。

やはり毎日使うものはイイ物を持ちたいですね。


使えば使うほど味が出てきそうな見た目です。


リュックにもなります。


なんと中にはペットボトルを入れておく専用スペースまで!

ショルダーとリュックの2ウェイです。

MOTHERHOUSEは製品だけでなく、社長も魅力的

バッグを購入してから知ったのですが、MOTHERHOUSEの創業者の山口 絵理子さんという人は割と有名な方のようです。
情熱大陸やカンブリア宮殿にもTV出演したこともあるそうで、本も出しています。

本はAMAZONで星4.5という高評価でした。

おそらく社長の姿勢が製品にも現れているのだろうなぁと予想できました。


裸でも生きる ~25歳女性起業家の号泣戦記~ (講談社+α文庫)

裸でも生きる2 Keep Walking私は歩き続ける (講談社+α文庫)

MOTHERHOUSEの公式HPはこちら